ミネラルウォーターはどれが良いの?



 

ミネラルウォーターはどれが良いの?

市販されている主要なミネラルウォーターの成分になりますので参考にされてみてください。

 

    ※ 栄養成分の数値は1,000mlあたりの数値となります。

  成分 南アルプスの天然水 おいしい水六甲 クリスタルガイザー ボルヴィック ヴィッテル コントレックス
硬度 30 32 38 60 315 1551
カリウム 2.8mg 0.6mg 1.8mg 6.2mg 4.9mg 32mg
カルシウム 9.7mg 6.5mg 6.4mg 1.15mg 91mg 486mg
マグネシウム 1.5mg 3.7mg 5.4mg 6.2mg 19.9mg 84mg
ナトリウム 6.5mg 29.5mg 11.3mg 11.5mg 7.3mg 9.1
PH値 7 7.2 7.0〜7.8 7.0 7.3 7.3

 

 

軟水(硬度100以下):料理のだしやコーヒー緑茶、炊飯、赤ちゃんのミルク

 

中硬水(硬度100〜300):洋風のだし、煮物、水割り

 

硬水:(硬度300以上):食前など。食欲増進

 

超硬水:硬度600以上:スポーツの後のミネラル補給、便秘解消

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トップページに戻る